first

鶴翔会東京支部 支部長

土岐 彰


鶴翔会東京支部長を拝命いたしております土岐 彰です。

私は岡山大学を昭和53年に卒業しました。

平成16年1月から昭和大学医学部小児外科学教室に赴任して以来、在京生活もあっという間に10年近くが経過しました。 この間に多くの岡山大学医学部出身の諸先輩、同僚ならびに後輩の先生方と知り合いになれたことは、私の励みでもあり、宝でもあります。こちらに多くの先生方が居られることをこの会を通じて初めて知ることができました。

鶴翔会東京支部会(岡山医学同窓会東京支部)は親睦を深める意味で 毎年11月に年1回の総会および懇親会を行っています。 この会を各卒業年度の同窓会として大いに活用していただきたいと思っています。

ここ数年で卒後の研修制度が大きく様変わりしました。そのため、岡山大学出身の先生方も多く東京の方へ移られたのではないかと思います。この会をきっかけに、同窓生の集まる機会を提供したいと思います。

現在、HP上に新しい情報を公開しています。また、この支部会への入会ならびにMLへの参加が可能です。多くの方に参加いただきたいと思っています。また、1976年以後の懇親会での写真を公開しています。恩師、同僚の写真も多く収録しています。昔を懐かしんでいただければ幸いです。

最後に、平成25年10月19日に「岡山大学Alumni(全学同窓会)」が設立されました。この岡山大学Alumniは、同窓生のみならず、在学生や教職員、教職員OB、留学生、研究生等、岡山大学に関わったすべての方々を会員として、岡山大学の発展を支援するとともに、会員の発展を目指すネットワーク組織です。鶴翔会本部もこの組織に入っており、関東周辺の学部を越えた支部組織の設置に向けて、鶴翔会東京支部も協力したいと思います。


鶴翔会東京支部会 支部長
土岐 彰